2021-08-31

ポートレート撮影に挑戦しました!モデルさん探しってどうすればいいの?撮影場所は?

こんにちは!鳩に憧れるしまりすです。

先日、はじめてポートレート撮影に挑戦しました!

  • ポートレート撮影ってどんな感じ?
  • ポートレート撮影に挑戦したいけど、モデルさんってどうやって見つければいいの?
  • 撮影場所どこを選べばいいの?撮影許可は必要?

今回の記事ではそんなお悩みにお答えしていきます!

※写真の無断転載はおやめください※

モデルさんを探す方法

DSCF3272

被写体になってくれる知り合いがいない!

そんなあなたはまずモデルになってくれる人を探しましょう

わたしも残念ながら知人に被写体になってくれるモデルさんがいませんでした。

モデルさんを探す方法は2つあります。

1.SNSで探す

「#被写体になります」というハッシュタグで調べると全国津々浦々のモデルさんが出てきます。

SNSでは相互無償でモデルになってくれる人もいれば、モデルさん自身で撮影料金を設定されている方もいます。

Twitter

・Instagram

気に入ったモデルさんがいたら、DMでお声がけして撮影依頼をしていきます。

SNSでモデルを探すメリット・デメリット

メリット

  • 相互無償で依頼できる場合がある
  • 気軽に探せる

デメリット

  • 全国のモデルさんが出てくるため、自分の住んでいる地域と合わないモデルさんが多くモデル探しに時間がかかる
  • SNS絡みだと変なトラブルに巻き込まれる危険性もある

2.モデルマッチングサイトで探す

2つ目は「モデルマッチングサイト」で探す方法。

こちらは有償でモデルさんを探します。

モデルマッチングサイトでモデルを探すメリット・デメリット

メリット

  • SNSよりもモデルさんが多い(気がする)
  • 料金が発生するため、お互い真剣に撮影に臨める
  • ストックフォトのモデルリリースの依頼をしやすい
  • 間にマッチングサイトを挟むことで、安心感がある

デメリット

  • 相互無償ではないため料金が発生する
  • 人気のモデルさんは料金設定が高い

なぜモデルマッチングサイトを利用したか

はじめてポートレート撮影するにあたってモデルマッチングサイトを利用してモデルさんを探しました。

  • SNSより安心感がある
  • ストックフォトの人物写真として写真を使わせてもらいたい

という理由でモデルマッチングサイトでモデルさんをお願いすることにしました。

\yukaさんのREMEMBERのページ/

事前打ち合わせをする

モデルさんが決まったらどんな写真を撮りたいかを事前にDMやメッセージなどで打ち合わせをします。

決めておいた方がいい項目

  • どんなイメージの写真にしたいか
  • 当日の服装

わたしは「初夏」をイメージしたポートレート撮影をしました。

はじめて人物撮影に挑戦する人必見のYoutube動画

Youtuberのもろんのんさんの動画は、ポートレート撮影をする前に見ておいて参考になりました。

  • コミュニケーションを測り、表情を引き出す
  • 小道具を用意する

わたしもこの動画を参考にして、小道具を用意して撮影に挑みました。

おすすめの撮影小道具

撮影のバリエーションを増やせる小道具を作例とともに紹介します。

シャボン玉

手動のシャボン玉だとなかなか思い通りにならなかったり、モデルさんが大変そうでした。

オススメは電動シャボン玉です。

シャボン玉を使ったポートレートの作例

花を使ったポートレートの作例

帽子

帽子を使った作例

ポートレート撮影で気を付けたいこと

自分が撮りたいと思って撮影依頼をしたモデルさんとはいい関係を築いていきたいですよね。

モデルさんが嫌がることは避けましょう

サンセットスタジオTVのこちらの動画が参考になりますので、撮影前に見てくださいね。

簡単にまとめるとこのようなことを語っています。

  • 清潔感がなさすぎる
  • 自信がなさすぎる
  • 指示がわかりにくい
  • 写真を見せてくれない
  • 勝手にSNSにアップする(※相互無償の場合)

ポートレート撮影する場所

もうひとつカメラマンが気になるのは撮影場所ではないでしょうか。

公園や河川敷など撮影しやすい場所には(特に都内)では「商用利用の撮影」に関しては撮影の許可を申請しなければならない場合があります。

大体は、風景の撮影や友人との記念撮影はOKと定めている場所が多いです。

都内の撮影スポットの撮影許可まとめ

東京都内は撮影許可が必要な場合が多いので、カメラマンは事前に確認をしましょう。

ざっくりと撮影許可についてのリンクを掲載しておきますので、参考にしてください。

都立公園

葛西臨海公園

昭和記念公園

江戸川の河川敷

隅田川テラス

商用利用の撮影とは

商業利用」に同じ。利用者自分利益を得る目的で、営利目的で、利用すること。

Weblio辞書より

お金が発生する撮影は「商用利用」の扱いになると考えた方がいいでしょう。

わたしの場合は撮影した写真を「ストックフォト」で販売するため、「商用利用」に該当すると判断しました。

不安な場合は、撮影したい場所を管轄する自治体などに事前に確認するのがオススメです。

\撮影の許可に関してはこちらを参考にしました/

まとめ

今回ははじめてポートレートに挑戦した体験をもとに記事を書きましたがいかがでしたでしょうか。

簡単にまとめると今回は以下のような内容をまとめました。

  • モデル探し
  • 事前打ち合わせ
  • 小道具の準備
  • 撮影前に見るべき動画
  • 撮影場所の選定

ポートレート撮影は、ひとりで撮りに行く風景写真とは全くの別物です。

モデルさんとのコミュニケーションや良い関係づくりなど、事前に勉強しておいてよかったなと思いました。

慣れるまでは大変だとは思いますが、ポートレート撮影は楽しいのでぜひ興味のある方はトライしてみてくださいね。

\ポートレート写真の参考になるおすすめ写真集/

\シェアする/
関連記事