「FUJI  X Weekly」はフィルムライクに撮りたい人には必須アプリ!【富士フイルム】

フジのカメラをお使いのみなさん「FUJI X Weekly」というアプリをご存知でしょうか?

「FUJI X Weekly」とはフジのフィルム風カスタマイズレシピ集です。

FUJI X Weekly

Fuji X Weekly — Film Recipes
Fuji X Weekly — Film Recipes
開発元:Ritchie Roesch
無料
posted withアプリーチ

全世界の富士フイルムのカメラユーザーが既存のフィルムに近づけた数値を公開しています。

フィルムっぽい写真といえば富士フイルムですが、カスタマイズ設定をすることでより自分好みの写真に近づけることができます。

実在する他社のフィルム、機種によっては搭載されていないクラッシックネガやノスタルジックネガの色味をこのレシピ通りに設定すれば再現することができます。

しまりす

このアプリに出会ってから撮って出しでフィルム風の写真が簡単に撮れるようになったからほとんどレタッチしなくなったよ!
そのおかげで他のことに時間を使えるようになったんだ!

鳩ちゃん

「レタッチ迷子」になったことのあるカメラマンは少なくないはず!
撮って出しで理想の写真が撮れるなら撮って出しでも全然アリだよ!

このアプリのレシピ通りにカスタマイズすれば、レタッチをしなくても簡単にフィルム風の写真が撮れます。

今回の記事では、

  • 「FUJI X Weekly」のアプリの使い方
  • このアプリを参考にカスタマイズして撮影した写真の作例
  • 「FUJI X Weelly」おすすめのフィルムレシピ

についてご紹介していきます。

目次

フィルム風に撮った写真の作例(使用カメラ:X-S10)

まずは実際に「FUJI X Weekly」のレシピ通りにカスタマイズして撮影した写真の作例をご覧ください。

Fujicolor Pro 400H

Fujicolor Pro 400H風にカスタマイズして、東京・新宿の街並みを撮影しました。

撮って出しで撮影しましたが、空の色が淡くなりフィルムライクな写真に仕上がっています。

Fujicolor C200

こちらはFujicolor C200風にカスタマイズしました。

三浦海岸駅まで河津桜を撮影しに行った時の写真です。

まるで「思い出のアルバム」のような独特な色味で、特に緑が渋くレトロな印象。

しまりす

本当にフィルムみたいに撮れて感動しちゃったよ!

Kodak Porta 400

こちらはKodak Portra 400風にカスタマイズして撮影しました。

Kodakのやわらかい雰囲気が出ていて、温かみのある写真に仕上がりました。

しまりす

2枚とも撮って出しでも十分にフィルムライクな写真に仕上がってるね!

「FUJI X Weekly」の使い方

引用:FUJI X Weeklyより

それでは「FUJI X Weekly」の使いかたについて紹介していきます。

1.アプリをダウンロードする

まずはApp StoreもしくはGoogle Play storeでアプリをダウンロードします。

Fuji X Weekly — Film Recipes
Fuji X Weekly — Film Recipes
開発元:Ritchie Roesch
無料
posted withアプリーチ

2.アプリを開く

ダウンロードが終わったらアプリを開きます。

アプリを開くとこのようにずらーっとフィルムの名前が表示されますので、好きなフィルムの銘柄を選んでください。

とりあえずFujicolor Pro 400Hを選択

3.レシピ通りにカメラを設定する

MENU」→「画質設定」を開きレシピ通りに数値を設定していきます。

この「FUJI X Weekly」はレシピは英語で記載されています。

カメラに設定する際はこちらの表を参考にしてください。

スクロールできます
FUJI X Weeklyカメラの設定
FILM SIMULATIONフィルムシミュレーションを選択
DYNAMIC RANGEダイナミックレンジを選択する
HIGHLIGHTハイライトを調整する
SHADOWシャドウを調整する
COLORカラーを調整する
NOISE REDUCTION高感度ノイズ低減を調整する
SHARPINGシャープネスを調整する
CLARITY明瞭度を調整する
GRAIN EFFECTグレインエフェクトで粒子感を調整する
COLOR CHROME EFFECTカラークロームエフェクトを調整する
COLOR CHROME EFFECT BULEカラークロームエフェクトブルーを調整する
WBホワイトバランスを設定する
ISOISO感度を設定する
EXPOSURE COMPENSATION露出を調整する

使っているカメラのセンサーによっては設定できないレシピもあります

使いかたを動画で見る

「FUJI X Weekly」の使い方はYoutube動画が参考になります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

趣味で写真をはじめてみたい人に向けて、カメラの選び方や写真の楽しみ方について発信中。フィルムライクな写真が好き。
【メインカメラ】FUJIFILM X-S10

スポンサー

目次
閉じる